検索結果

  • シンプルライン
    2004年5月7日発売
    定価:本体924円+税

    この道の御大・一市裕納の単行本! 小さな妖精達が可愛らしい秘部を弄ばれ…おにいちゃん…ワタシくらいの娘…好き? ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。 なおデジタルコミックでの販売も致しております。

  • 小さな彩り
    2002年10月4日発売
    定価:本体924円+税

    石塚純は公民館に務めている。そこでの様々な出会い。 普通の女の子に見えているが、その実、皆、個性にあふれている。 強気な女の子、秘密をもっている女の子、など。歳の差の恋愛。甘い毎日がここにある。 ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。 なおデジタルコミックでの販売も致しております。

  • 路草
    2001年8月3日発売
    定価:本体924円+税

    お兄ちゃんと慕う少女・麻美に、イタズラのつもりでキス! いつの間にか会う度に性交をするようになった二人。 ある日家に帰ると麻美が彼のエロ本を手にこっそりオナニー!? 麻美と初めてセックスした時の、眩暈がするほどの興奮が蘇り…!? 「新しい遊び」他、全5話収録! ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。 なおデジタルコミックでの販売も致しております。

  • 寄り道
    2000年6月16日発売
    定価:本体924円+税

    営業セールスでの出会い、仕事先の娘、様々な場所、様々な出会い。魅かれていく想い。 女の子は言う。 「ずっといっしょにいてね。」と…。 叙情的に綴られていく一市裕納の世界がここに!!! ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。 なおデジタルコミックでの販売も致しております。