検索結果

  • ママズリ
    2006年7月7日発売
    定価:本体924円+税

    こゆ~い女性器に滴る液体でMUJINでも味のある存在の村雨真澄。 通算2冊目の単行本『ママズリ』の登場です。 男たちの永遠の憧れ「母親像」をエロス極まりない表現と描写で具現化したこの一冊は、 熟れきった熟女たちの臭いまで感じ取れる濃厚な仕上がりとなっています。 実生活かと勘違いしてしまうような身近な舞台設定で繰り広げられるエロい世界は、脳みそからコカンまでを侵食し、 熟女たちの持て余した性欲と飽くなき快感への探求心はアナタを未知のオナニーワールドへ誘ってくれるでしょう…。 ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。 なおデジタルコミックでの販売も致しております。

  • エロあね
    2006年4月21日発売
    定価:本体924円+税

    蛇光院三郎の通算三冊目となる単行本『エロあね』がいよいよ発売となります。 その名の通り、エロい姉が登場!! 年上の女の誘惑とその魅惑の身体つきに純情な男の子は身をゆだねちゃいます!! 責められて・・・そして責める!!!開発された身体は更に敏感に反応してしまい・・・!! 実姉のみならず、息子想いの母親、頻尿教師と一冊を通して年上好みのアナタにぴったりの作品集です。

  • ボクの妹ちゃん
    2006年2月10日発売
    定価:本体924円+税

    小さな女の子大特集!!きのした黎が贈る妹ワールド。 可愛くて抱きしめたい妹が欲しいっ!欲しくてたまらないアナタ・・・是非、この単行本を手にとって見てください。 あどけない表情が残る女の子達が潤んだ瞳でせがんできます。 『おにぃちゃん・・・もっとたくさんしてぇ・・・』って妹想いなお兄さん方、想像だけでもコカンがパンパンに膨れ上がるでしょう? キャラクター、舞台設定も多岐に渡り、内容も充実!! 想像以上にこの一冊、アナタのリビドーを満たしてくれる事請け合いです。 ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。 なおデジタルコミックでの販売も致しております。

  • あねき…
    2006年2月3日発売
    定価:本体924円+税

    MUJINアンケートではデビュー以来常に上位をキープ、養酒オヘペの初単行本『あねき・・・』がいよいよ発売となります。 極限までにじらしにじらし、臨界点を超えて一気に放出するエロ描写は圧巻!! 高まっていく感情や表情更には変化する性器の姿までを緻密に表現。 漫画なのに、唾液、汗、精液、愛液、全てが混ざり匂いたってくるかのようなこの一冊はココロとコカンを強烈に直撃します!! 口の中で絡み合う舌、パンツから浮き出す性器や、精液でドロドロになった太もも・・・など、どうですか? ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。なおデジタルコミックでの販売も致しております。

  • 母性煩悩
    2004年10月1日発売
    定価:本体924円+税

    第2回真激新人賞期待賞を受賞して、真激vol.8でデビューして以来、真激誌上で大活躍!! 瞬く間に人気作家となったマスタングRの初単行本が完成です。 マスタングRといえば、牛のように伸び腫れ上がった垂れ乳首。 汁も乳も出まくりまくり!!さらに、母性全開、淫欲全開のお母さん達が、幼い肉棒を求めて乱れまくる姿は、もう圧巻。 真夏の熱帯夜、クーラーを求めてやってきた弟のモノにむさぼりつく姉を描いて大好評となった「熱帯夜」など真激掲載の近作はもちろんのこと、COMIC黒船掲載で人気を博した「村上家の幸福」や、美人ママ教師の痴態を描く「ママはせんせい」等、全9作も収録で、ボリュームいっぱい、煩悩いっぱいの一冊です。 ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。 なおデジタルコミックでの販売も致しております。

  • 華面舞踏会
    2004年1月9日発売
    定価:本体924円+税

    MUJINでの人気連載「華面舞踏会」、 「母娘様」を軸に織り成す全9編! 献身的な妹、息子達に翻弄される母。 悦楽の渦に今、のみ込まれて行く!

  • 垂涎(すいぜん)
    2001年3月2日発売
    定価:本体924円+税

    夫が出張中、自慰で気をまぎらわす母。ある時気づく。 息子を想って「あの子もそろそろ」…禁断の関係をもってしまった母と息子。 しかしある日、息子にガールフレンドができた。 母そして女の淫らな執着心…連載「垂涎」を完全収録! ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。 なおデジタルコミックでの販売も致しております。