検索結果

  • 誘惑妻
    2006年8月25日発売
    定価:本体924円+税

    前作、『人妻達の午後』で、人妻(熟女)の魅力を余すことなく描き、読者を唸らせた作者ですが、今作『誘惑妻』でも、さらに深くそして淫靡に人妻(熟女)を描きます。 一口に人妻と言っても、シチュエーションは様々、近所の人妻、先輩の奥さん、色っぽい母親、会社帰りの疲れ気味の熟女・・・と、抜きどころ満載の本作。 アナタも「ゆ・う・わ・く」されてみる? ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。申し訳ございません。

  • 乳桃(にゅうとう)
    2006年3月3日発売
    定価:本体924円+税

    円熟の女達・・・熟れた人妻。思春期ど真ん中ムッチムチの女学生。性欲を持て余した美女教師。そんな肉感的美少女がウブにエロく迫り来る・・・!! MUJINの作家陣の中でも異彩を放ち読者を魅了し続ける森谷誠の単行本第二弾『乳桃』の登場です。 被ったペニスから溢れ出す精液、濡れ蒸れたヴァギナから滲み出る愛液。 その二つが交じり合い迸り、アナタのコカンを強烈に刺激!! やっぱり、年上が好き!しかも、ムチムチが好き!!さらに、激しいのが好き!!!って方には打って付けの一冊。 全編ノンストップ、豊満ボディの乱れ打ちっ!!! ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。 なおデジタルコミックでの販売も致しております。

  • 母淫妻(ぼいんづま)
    2006年1月7日発売
    定価:本体924円+税

    濃厚。まさにこの言葉は、この単行本のためにアリ!! 飛び散る白濁の液を浴びながら、絶頂へと導かれ、匂いたつ性器にむしゃぶりつく女達。 止めどなく繰り広げられる淫欲の響宴。真冬の寒さを感じさせない、濃い口の逸品・・・。 ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。 なおデジタルコミックでの販売も致しております。

  • 大人な娘。(おとななこ)
    2001年10月5日発売
    定価:本体924円+税

    文字通り「大人」な女性を中心に構成されたこの作品集。 団地妻、借金妻、義母等、成熟した女性の魅力がふんだんに盛り込まれています! 今夜は責めたい?責められたい?アナタはどっち? ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。 なおデジタルコミックでの販売も致しております。