検索結果

  • 乳性牝(にゅうせいひん)
    2008年1月4日発売
    定価:本体952円+税

    光臨!魔乳輪!! まさに牝は商品!乳の香りたっぷりの大巨乳が氾濫する1冊です! 義母とのセックスに溺れていく息子、姉に翻弄される弟、女教師に責められる生徒…など、年上のお姉さん好きにはたまらない出来となっています! 至高の乳輪と巨大な腰回りが交差する四島由紀夫の贈る世界をご堪能ください! ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。 なおデジタルコミックでの販売も致しております。

  • 恥母宮
    2007年6月15日発売
    定価:本体952円+税

    1冊まるごと母子モノ、アブノーマルな刺激が満載の風船クラブ最新刊が登場です! 肛門にしか興味を持てない息子と、そんな息子を必死で受け入れる母。 ひたすらに肛虐の世界を描いた『美肛母』シリーズ、発情しまくり悶えまくる母親と担任教師のレズプレイから始まり、息子を加えての濃厚な3Pと読み応え充分のエロシーンが続く『発情宮』シリーズを完全収録! ベテラン作家が描く新境地、「熟女とショタ」の世界をご堪能ください!! ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。なお、下記サイトにてデジタルコミックでの販売も致しております。

  • 相思想姦
    2007年6月8日発売
    定価:本体952円+税

    蛇光院三郎の4冊目の単行本『相思想姦』が遂に発売です。 タイトル通り、近親相姦モノをメインとし、「アネイヤッ!!」では姉と、「愛母」では母親との愛のあふれた近親相姦ものです。 身内が故に最初は嫌っていた関係が、進むに連れ愛情が深まっていく・・・。 そんな年上&相姦のダブルシチュエーションをどうぞお楽しみ下さい! ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。 なおデジタルコミックでの販売も致しております。

  • 牝母(メスハハ)
    2006年9月29日発売
    定価:本体924円+税

    マスタングRの2冊目の単行本『牝母』の登場です。 淫らに伸びきった乳首から飛び散る母乳はそのねっとりとした質感までもが紙面から伝わってきます。 更にはその乳首を年下の男に執拗なまでに責められ、腫れ上がった男の肉棒を挿入されてしまう牝(女)達・・・正に牝(メス)!! 見事なまでに弛緩しきった、エロダラシナイ淫れた母達をお楽しみください・・・。 ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。 なおデジタルコミックでの販売も致しております。

  • ママズリ
    2006年7月7日発売
    定価:本体924円+税

    こゆ~い女性器に滴る液体でMUJINでも味のある存在の村雨真澄。 通算2冊目の単行本『ママズリ』の登場です。 男たちの永遠の憧れ「母親像」をエロス極まりない表現と描写で具現化したこの一冊は、 熟れきった熟女たちの臭いまで感じ取れる濃厚な仕上がりとなっています。 実生活かと勘違いしてしまうような身近な舞台設定で繰り広げられるエロい世界は、脳みそからコカンまでを侵食し、 熟女たちの持て余した性欲と飽くなき快感への探求心はアナタを未知のオナニーワールドへ誘ってくれるでしょう…。 ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。 なおデジタルコミックでの販売も致しております。

  • 母淫妻(ぼいんづま)
    2006年1月7日発売
    定価:本体924円+税

    濃厚。まさにこの言葉は、この単行本のためにアリ!! 飛び散る白濁の液を浴びながら、絶頂へと導かれ、匂いたつ性器にむしゃぶりつく女達。 止めどなく繰り広げられる淫欲の響宴。真冬の寒さを感じさせない、濃い口の逸品・・・。 ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。 なおデジタルコミックでの販売も致しております。

  • 母性煩悩
    2004年10月1日発売
    定価:本体924円+税

    第2回真激新人賞期待賞を受賞して、真激vol.8でデビューして以来、真激誌上で大活躍!! 瞬く間に人気作家となったマスタングRの初単行本が完成です。 マスタングRといえば、牛のように伸び腫れ上がった垂れ乳首。 汁も乳も出まくりまくり!!さらに、母性全開、淫欲全開のお母さん達が、幼い肉棒を求めて乱れまくる姿は、もう圧巻。 真夏の熱帯夜、クーラーを求めてやってきた弟のモノにむさぼりつく姉を描いて大好評となった「熱帯夜」など真激掲載の近作はもちろんのこと、COMIC黒船掲載で人気を博した「村上家の幸福」や、美人ママ教師の痴態を描く「ママはせんせい」等、全9作も収録で、ボリュームいっぱい、煩悩いっぱいの一冊です。 ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。 なおデジタルコミックでの販売も致しております。

  • 痴女
    2003年8月7日発売
    定価:本体924円+税

    その名の通り、淫らな女達があなたに襲い掛かる! 部屋で、会社のオフィス で、時には駅のトイレで、OLが!母が!姉が! 女に犯される味を身体に刻み込め!あなたは逃れられない…。

  • 垂涎(すいぜん)
    2001年3月2日発売
    定価:本体924円+税

    夫が出張中、自慰で気をまぎらわす母。ある時気づく。 息子を想って「あの子もそろそろ」…禁断の関係をもってしまった母と息子。 しかしある日、息子にガールフレンドができた。 母そして女の淫らな執着心…連載「垂涎」を完全収録! ※この単行本は絶版となっており、取り扱いは書店在庫のみとなります。 なおデジタルコミックでの販売も致しております。