検索結果

  • マンキツ
    2006年7月21日発売
    定価:本体924円+税

    本誌MUJINでおなじみの期待の新人・有賀冬の作品群が遂に初単行本となって登場。 タイトルはズバリ『マンキツ』!このいろんな意味でマンキツ(?)できる本作は、タイトルが示す通りキツキツのカワイイ女の子が多数登場。 そんなマンキツ少女が一番デリケートな部分を隙間なくパンパンにするシーンは圧巻で、一点挿入主義を貫いた超実用的作品集となっています。 また、エロ描写の土台となるストーリーも秀逸で、多角的に楽しめる一冊としてお薦めします! ※この単行本は絶版となっており、書店在庫のみのお取り扱いとなります。 なお、デジタルコミックでのダウンロード販売を行っております。