けだものの家(下巻)


 著:

墓場
2015年4月10日発売
定価:本体1,065円+税

お買い求めはコチラ ▽


内容詳細

体臭で心昂ぶらせ、精液で喉をうるおし、交わる事で満たされる。
私達は、肉便器なのです――。

必死で抵抗を続けるかんなは、最後の希望であり心の拠り所だった恋人を失い、辛い現実から逃れるために肉便器として生きてゆく決意を固めた――。
村の男達全員のなぐさみものになる、村祭りの「贄の巫女」に選ばれた母娘。
三日三晩、肉便器として犯され続ける祭りの幕が開く――!
鬼才・墓場の凌辱調教作品、 上下巻同時刊行!

収録作品

1 けだものの家<第7話~最終話>
2 非公開便所<前編・後編>